DCプランナー2級 A分野おすすめ勉強方法

年金系ブログ
米田麦
米田麦

こんにちは!

確定拠出年金事務員の米田です!

今回は私が実際に行ったA分野の勉強方法についてご紹介していきたいと思います!

A分野は主に暗記系が多く4分野の中で1番配点が高いです

ですので、下記のように考える方が多いと思います

・配点が1番高いので、ここで点数を稼いでおきたい
・覚えることが多すぎる
・年金制度の種類がありすぎて、細かい数字などが他のものと混ざる

この記事を読むとA分野勉強方法の参考になるかと思いますのでぜひ最後までご覧ください

スポンサーリンク

実践した勉強方法

下記が実践した勉強方法の大まかな流れになります
◆A分野の効率的な勉強方法
①知識を暗記して頭に入れる状態のときは、1日に1つの年金制度に絞って暗記する
②暗記するときは声に出しながら書く
③その日覚えたことはその日のうちに小テストする
④間違ったところはすぐ確認する
⑤計算問題は暗記がおおよそできてから取り組む
⑥電車やお昼休憩などの15分程度の隙間時間に過去問の一問一答を行う

「すごい普通だな〜」と思われるかもしれませんが、やはり暗記系はこの流れが1番効きます

順番に解説していきます!

 

①知識を暗記して頭に入れる状態のときは、1日に1つの年金制度に絞って暗記する

年金制度は9つくらいあります

多い!!(泣)

同じ日に複数の年金制度を暗記しようとして混同してしまうことが実体験であったので、1日に1つ覚えるようにしましょう

できれば今のうちに各年金制度の分類表の大枠だけを作成しておきます

そして表にその日覚えた年金制度の特徴や何控除になるのか等埋めていくとわからなくなったときにすぐ要点を見返すことができますよ!

例)国民年金基金欄の場合

 

給付の項目は端折っているので追加して作ってみてください

 

米田麦
米田麦

もし、もっと記憶を定着させたいという人は暗記した次の日にその日覚えた年金制度と前日に覚えた制度でどこが違うのか、小テストの段階で比較できるとより定着しやすいです

 

②暗記するときは声に出しながら書く

これは実践している人も多いと思います

私は試験勉強する前に効率的に勉強したくて、東大生の方の勉強のやり方をまとめた本を読みました

その本の中に何かの動作をしながら暗記するとただ黙読するよりも記憶力がアップすると実証されているとのことでした

ですので記憶したい単語や計算式などを書きながら音読して早く記憶できるようにしていました

また、耳栓やヘッドホンなどで耳をふさいで音読をすると、自分の声がより脳に届いてさらに記憶しやすくなるそうなのでこちらも試してみてください

 

③その日覚えたことはその日のうちに小テストする
④間違ったところもすぐ確認する

この2つはセットで行いましょう

覚えたと思っても、実際にテストをしてみたら違っていたということも多いと思います

米田麦
米田麦

「別に次の日でもいいんじゃない?」っと思う方もいらっしゃると思いますが、間違って覚えてしまうと覚えなおすのに時間がかかってしまいます

新しい単語などは覚えたその日のうちに記憶→確認→修正→正しい記憶の定着という流れにできるようにしておきましょう

 

⑤計算問題は暗記がおおよそできてから取り組む

計算問題では実際の加入者の加入状況や配偶者がいる時のことを理解して答えていかなければいけません

その場合たくさんの年金制度で記憶した知識を思い出して計算などしていくのですが、その基礎知識がなければこの時このお金は支給されるのかなどわからず計算のしようがないのです

 

米田麦
米田麦

中途半端に覚えた状態だと問題を解いている途中でわからなくなってしまうので、年金制度の暗記を1巡以上した状態で取り組みましょう

⑥電車やお昼休憩などの15分程度の隙間時間に過去問の一問一答を行う

電車を待っている間や電車での移動中、お昼休憩のスキマ時間は勉強にすごく集中できるゴールデンタイム!(笑)

集中できる限界の時間が30分くらいの私は15分ほどのこの時間にいくつ問題を解けるかゲーム感覚で取り組んでいました

過去問の本を広げにくいときはスマホによく間違える問題のページの写真を撮って、解いていました

DCプランナーの一問一答アプリみたいなのもないか探したのですが、ニッチな資格なのか見当たりませんでした…

米田麦
米田麦

アプリが開発されるかもしれない未来に期待したい!!

やってはいけない勉強方法 2選

次は逆にやってはいけない勉強法をご紹介します
[すでにやってた…」という方はストップしたほうがいいかなと思います

①覚える公的年金年金制度が多いからとまとめるのに時間を使いすぎてしまう

確かに覚えたことが混ざっちゃいそうだから、最初にまとめるのはいいと思うのですがキレイにまとめるのに時間を使いすぎるとどんどん暗記するのに使える時間は減ってしまいます

まとめるなら初めに大枠の表だけ作っておいて、各制度勉強する日ごとに少しずつ書いて完成させていけばいいと思います

 

②単語カードを使って勉強する

表に問題、裏に答えを書いてめくって答えていく単語カードは個人的にはオススメしていません
理由は2つあります

・問題と答えを書くのにかかる時間がもったいない
・問題を解いているうちに「確か次はこの答えだったな~」と流れて答えを覚えてしまって効果が下がってしまう

米田麦
米田麦

せっかく過去問集があるので、それを使ってスキマ時間は勉強すれば十分に効果があります!

A分野の出題傾向

毎年A分野の出題される問題には必ず入っている問題があります
それは下記の4つです

・確定給付企業年金
・中小企業退職金共済
・小規模企業共済
・国民年金基金

2020年度に受験した試験でも出ました!

過去問から似ているな~と思う問題もあったのでテスト直前にはこの項目を必ず確認したほうがいいです


まとめ

この資格を取得する方はおそらく社会人の方が多く、勉強時間が学生の時のようには確保できないと思います

だからこそ、いかに短い勉強時間で集中して取り組むことが大切になります

DCプランナー2級はしっかり勉強すれば、必ず合格できる資格です

試験日の9月6日(月)までまだ1ヶ月時間はあります!

米田麦
米田麦

以上、参考になればうれしいです!

合格目指して頑張りましょう!!

▼実際に使った教材や他の分野での勉強方法なども気になるという方は下記もご覧下さい!

【DCプランナー2級】一発合格した勉強時間・勉強方法まとめ | 年金系ブログ×イラスト (maitamugi.com)

 

▼試験1週間前に行った勉強方法はこちら

【DCプランナー2級】試験日1週間前に実践した勉強方法・勉強時間 | 年金系ブログ×イラスト (maitamugi.com)

コメント

タイトルとURLをコピーしました