スーパーで買える!すき家の冷凍牛丼を食べてみた

雑記ブログ
米田麦
米田麦

こんにちは!米田です!

 

今回は最近スーパーで発見したすき家の冷凍牛丼の具についてレビュー記事を書いてみました

以前住んでいた家の最寄り駅近くにすき家があったので月に1~2程度利用していたのですが、現在は近くにないので発見したときはちょっとテンションが上がりました♪

下記の内容で書いていきたいと思います~

 

・価格や購入できる場所
・内容量・調理方法
・具やつゆの量
・店と比べて味はどうなのか
スポンサーリンク

価格や購入できる場所

パッケージは赤を基調としたものになっていて、右上にすき家のロゴが入っているのが目印です
私が購入したイオンでは389円で販売されていました

購入できる場所は調べた限りですと
・LIFE
・SEIYU
・イトーヨーカドー
・Amazon
・楽天市場

などその他通販サイトでも販売しているようです

内容量・調理方法

内容量は1袋70グラムで3袋入っています
単価にすると1袋当たり約130円ほどですね

調理方法は2通りです

・電子レンジ
500W 1分40秒
600W 1分20秒

・湯銭
沸騰しているお湯に2分つけて解凍

ひたすら楽をしたい私は迷わずレンチンですね!!!

◆解凍前

 

◆解凍後

レンジで温めていると徐々にいい香りが漂ってきて食欲をそそります~

具の量・つゆの量

盛り付けてみるとこんな感じです!

個人的な感想ですが、お肉や玉ねぎの量はちょっと少ないのかな?

でもお茶碗1杯分ならこのくらいのものなのかなっという印象です

つゆは適量かなと思います

お茶碗にごはんをドーム型くらいに盛るとお米8割ほどに染み渡る感じ
上記の写真の時がそうでした

ご飯の量が淵より低めだとお茶碗の底につゆがある
つゆだく?を再現している感じになります

お店と比べて味はどうなのか

食べてみた感想としては普通においしいと私は思いました!

お店と比べてしまうとなると、それはお店のほうが出来立てだしおいしいかなとは思います
でも、お家で手軽にすき家の牛丼が楽しめてうれしいです

よく食べる夫はどんぶりにごはんを盛って、2袋分の具を盛り付けるとちょうどいい!

お昼や帰宅後、楽にご飯を食べたい私の強い味方です

 

袋の裏にはアレンジレシピも載っていて、うどんに乗せれば肉うどんにも変身するようです
使い勝手がいいな~

冷凍食品のストック幅が広がりました!

気になる方はぜひご賞味あれ~

米田麦
米田麦

ご覧いただきありがとうございます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました